プロフィール

釣り舟 海竜

Author:釣り舟 海竜
和歌山県の和歌山港より出航している チャーターボートの船頭です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

タイラバ


7月30日 午前便
4名様の釣果です。

朝一はゲリラ豪雨からスタート。

イワシについた大型を狙ったのですが、前日でいたイワシが見当たらず、アタリ少ない状況。

それでも何とか58センチを頭に、良型を4匹キャッチでモーニングサービス終了。

後半は数狙いのポイントに移動。

ところがそのポイントで60センチを頭に良型をポツポツとキャッチしました。
スポンサーサイト

タイラバ

7月29日 午後便
鈴木様たち4名

前半、かんかん照りで今シーズン一番の灼熱地獄

そんな中、ポツポツと良型がヒットして、無事に全員安打となりました。

タイラバ


7月29日 午前便
池本様たち4名

朝一からアタリはあるものの、タイのサイズが小さく、サイズアップを狙ってポイント移動。

そのかいあってか55センチを頭に良型をキャッチしました。

タイラバ




7月25日 午前便
熊田様たち4名

男塾の熊田さんと、釣具のブンブンのスタッフ 三上さんと、江頭さんご夫婦がご乗船。

開始早々からアタリ連発で、無事に全員安打。

江頭さんの旦那さんが70センチをキャッチ。

船上が盛り上がったところで、三上さんがタイラバ海竜記録の9、5センチをキャッチ。

70センチよりも盛り上がり、影が薄くなった可愛そうな大ダイ(笑)。

船上には海竜エソ記録ホルダーの熊田さんと、極小ダイ記録ホルダーの三上さん。
不思議な光景(笑)。

その後も順調に釣れました。

今回から、男塾の新ルールが。

30センチ以下のタイを釣ると、100円罰金。

専用の貯金箱に自らチャリン(笑)。

そして第一号は僕ですやん(泣)。

チャリコキラーの岡村塾長、チャリン~期待してますよ。

放流資金貯めましょうね(笑)。

今回の船上パーティーは、ウナギの冷製パスタとジャガイモの冷製スープ。

どちらも絶品。
船の上で食べるレベルじゃ無いですよ。
本当に超美味しかったです。
ごちそうさまでした。

そんな感じで、今回も楽しいくて美味しい時間、有り難うございました。

タイラバ


7月24日 昼便
増本様たち4名

開始早々から、リリースサイズ混じりながらもポツポツとヒット。

早々に全員安打。

連発はなかったものの、最後までポツポツと釣れました。

タイラバ


7月23日 午前便
宮岡様たち4名

開始早々からポツポツとアタリがあり、無事に全員安打。

その後もアタリが続き、リリースサイズやバラシなどもありましたが、良く釣ってくれました。

最大は永井さんがキャッチした55センチでした。

イワシのませ&タイラバ


7月22日 午前便
片山様 田原様

前半、イワシの落とし込みでブリとサゴシをキャッチ。

途中ちょっとだけタイラバでタイ狙い。

無事にキャッチできたので、後半再び落とし込み。

メジロを無事にキャッチして終了となりました。

タイラバ


7月20日 午前便
小川様

前半、イワシについた大ダイを狙ったのですが、アタリ無く撃沈。

後半、何時も通りの狙い方に変更。

小型多かったですがアタリ連発でした。

タイラバ


7月19日 昼便
中谷様たち2名

開始早々からポツポツアタリがあり、最後まで順調にヒットしたものの、リリースサイズが多く、何故か良型のバラシも多かったです。
最大は68センチで、小型は全てリリースしました。

タイラバ



7月17日 午前便
川合様 小林様親子

前回、タイラバで初マダイをキャッチしてもらった、小林征太郎君 11才。

今回の目標は40センチオーバーのタイをキャッチすること。

開始から順調にヒットさせて、徐々にサイズアップして39センチをキャッチ。
まだまだ非力ながらも、黙々と頑張る姿に神様は微笑んだ。

最後に征太郎君のロッドが絞りこまれた。

自分一人で、最初から最後まで、手が痛いのを我慢しながら…。

水面にドカンと浮いてきたのは、驚愕の71センチ。
一生忘れられない思い出を釣り上げましたね。

そしてこの日、3名で15枚のタイをキャッチ。

内9枚は征太郎君でした。
最後は、親子で相談して、食べる分だけキープし、残りは全てリリースしました。

大きくなって、また征太郎君の針に掛かってきてくれますよ。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE