プロフィール

釣り舟 海竜

Author:釣り舟 海竜
和歌山県の和歌山港より出航している チャーターボートの船頭です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

タイラバ




2月28日 午前便
熊田様 岡村塾長様 ストッパー山本様

タイラバ男塾 第1回総会総会でした(笑)。
1つ男たる者、釣果より笑いをとるべし。多船はポツポツと釣れている中、男塾はアタリ無く、アタリがあってもフックオフ。

熊田さんが、何とかキャッチしたタイは、サメに噛まれ傷ついたチャリコ(笑)。
どれだけ笑いとるんですか(笑)。

そんなこんなで無事に総会を終了しました。

笑いっぱなしの楽しい時間、有り難うございました。
今回の船上パーティーは、岐阜県の郷土料理 鶏ちゃん焼き。

物凄く美味しかったです。
ごちそうさまでした。

釣果よりも笑いをとる。

間違いなく今回も男を磨きましたね(笑)。
スポンサーサイト

タイラバ


2月27日 午前便
内村様たち3名

昨日のような連発は無かったものの、最後までポツポツとアタリがあり、無事に全員安打でした。

タイラバ

2月26日 午前便
瀧様たち5名

朝一のゴールデンタイム。開始早々からアタリ連発で1流しで9枚キャッチで全員安打。

その後もポツポツと釣れて、20枚キャッチしたところで時合い終了となりました。

クーラーBOXに綺麗に納まってたので写真ありません。

カットウ釣り


2月25日 午後便
3名様の釣果です。

風向きが悪く、船がふらふらし、状況はよくなかったのですが、カットウ釣り初チャレンジにもかかららず上手に釣ってくれました。

タイラバ


2月25日 午前便
佐伯様

朝一の一瞬の時合いにアタリが集中。

長い沈黙の後、最後に1枚追加。

最大は62センチでした。

タイラバ

2月24日 昼便
中地様たち4名

朝一風が残る予報だったので、9時からゆっくり出船。

ところが、ポイントに到着してみると、時合いは終わっていて大苦戦。それでも終始反応はてんこ盛りでしたが、まったく口を使ってくれず、まさかのノーフィッシュとなってしまいました。

大変厳しい中、最後まで頑張っていただき有り難うございました。

タイラバ


2月22日 午前便
亀谷様たち3名

イベントや荒天のため、久しぶりの出航でした。

開始早々アタリがでたものの、その後大苦戦でした。
ずっと笑いのたえない楽しい時間、有り難うございました。

アマラバ



2月16日 午前便
内村様

約1年前、タイラバでアマダイを釣ってみたい、と思い、お客さんにも手伝ってもらい調査を開始。

海底地図をにらめっこしながら、時には50号のオモリを下ろし、底質を確認しながらの地道な釣り。

そして、本日ようやく感動のご対面。

見事に内村さんが思い出に残る最大の51センチをキャッチ。

その後も2人でイトヨリまじりでポツポツ釣れました。

1から手探りでの調査、ポイントだけではなく、それ以外の大切なことも少しわかったような気が…(笑)。
内村さん、有り難うございました。

タイラバ


2月15日 午前便
中川様たち4名

開始しばらくしてからポツポツとアタリが出だし、順調に良型をキャッチして、無事に全員安打でした。

タイラバ


2月14日 午前便
熊田様たち4名

男塾 熊田さんがご乗船。
一つ・男たる者、強気のドラッグで挑むべし。

開始早々熊田さんにヒット。
途端にドラッグがジィ~。
ユルユルドラッグの熊田さんが一言「男よりも釣果や。」

熊田さん、岡村塾長に怒られますよ(笑)

ただ、潮先の良い所を同船者に譲って、一番条件の悪い所でポンポンヒットさすところは、熊田さん男前でしたよ。

今回も暖かい鍋ごちそうさまでした。

冷えた体にしみました。
美味しかったです。

有り難うございました。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE