プロフィール

釣り舟 海竜

Author:釣り舟 海竜
和歌山県の和歌山港より出航している チャーターボートの船頭です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

タイラバ


5月29日 午前便
河野様たち2名

開始早々からポツポツとアタリはあるものの、水面バラシ、ショートバイト多く、アタリのわりに数伸びず、後半、潮が止まってアタリ無くなりました。
スポンサーサイト

アジ&タイラバ


5月28日 午前便
片山様たち4名

前半、潮の動いているタイミングで、本命の大アジ狙い。

アタリ少なかったですが、何とかポツポツとキャッチしました。

後半、タイラバでタイを狙いましたが、ショートバイト多く数のびませんでした。

Dzソルト 撮影


今回の舞台は、京都府は舞鶴沖。

お世話になったのは、ディープタイラバで有名な、トップスジャパンさん。

今回もいつものごとく、めっちゃ楽しんできました。

初回放送は、6月22日夜9時からです。

ハタラバ


5月23日 遠征便
熊田様 岡村様 南様

ポイントに到着してみると、黒潮の影響か、3日前より水温が4度上昇。
おまけに潮の流れは0ノット。

漁探に反応は無し。

いやな予感。

途方に暮れた頃、少し潮が動きだし、それを皮切りにアタリ連発になりました。

本命のハタは勿論、外道(笑)の大ダイ(76・75・71センチ)もキャッチ。
ハタもタイも無事に全員安打。
クライマックスは、熊田さんがキャッチした、72センチの巨大エソでした(笑)。

熱々ハンバーガーの船上パーティー有り難うございました。

タイラバ


5月21日 午前便
金 様たち4名

朝一からアタリ無く大苦戦。

後半の一瞬の時合いで、60センチと51センチをキャッチしました。

アタリの無い中、最後まで頑張って頂き有り難うございました。

ハタラバ


5月20日

ハタ狙いでパトロールしてきました。

アタリ連発で、オオモンハタ、アオハタ、ホウボウ、カイワリ、そして外道のタイ(笑)も釣れました。

タイラバ&アジ



5月19日 午前便
2名様の釣果です。

前半のタイラバはアタリ無く大苦戦でしたが、タイラバ初チャレンジのお客様が55センチをキャッチしてくれました。

後半にアジの時合いがきて、無事にポツポツと釣れました。

タイラバ


5月18日 午前便
中川様たち2名

開始早々から小型ながらポツポツと釣れました。
後半は大型に的を絞って移動を繰り返したのですが、思惑通りには行きませんでした。

タイラバ


5月17日 午前便
亀谷様たち3名

タイラバ&ティップランの予定でしたが、風がきつく、タイラバオンリーでの出航となりました。
朝一からいつものように、釣りはそこそこで、話しに花が咲き、笑いすぎて腹筋が筋肉痛です(笑)。
それでも、確実に釣果を出すところは流石で、全員安打でした。

今回も楽しい時間、有り難うございました。

タイラバ&ティップラン


5月15日 午前便
宮岡様たち4名

タイラバもティップランもアタリ少なく苦戦しました。

片山さん、大型のアオリイカのバラシ、残念でした。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE