プロフィール

釣り舟 海竜

Author:釣り舟 海竜
和歌山県の和歌山港より出航している チャーターボートの船頭です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

高仕掛け


3月31日 午前便
岡田様
高仕掛けメインで出船。
時合いが来るまで我慢の釣り。
そしてかすかな?時合いが。
魚探にかすかな魚の反応がでだして、物凄く小さなアタリをものにして1枚キャッチ。
その後、続けて2回のアタリはものに出来ずでした。
スポンサーサイト

メバル



3月31日 早朝便
池永様 親子
久しぶりに親子でご乗船。
メバルとシーバスポツポツヒットでした。

フライ



3月30日 夜便
市原様 松岡様 宮嵜様
交通渋滞で到着が遅くなり、メバルのゴールデンタイムに少し遅れて残念でした。
メバルもシーバスもポツポツヒットでした。

ヒトツテンヤ

3月29日 朝便
則武様たち
則武さん以外、テンヤ初チャレンジでした。皆さん底取りに苦労しながらガシラをポツポツ。
途中、高仕掛けの時合い到来との情報で急行。
しかし時すでに遅し。
再びテンヤ楽しみました。
釣果はガシラがポツポツで終わってしまいました。

メバル



3月29日 夜便
鍋谷様たち
メバル狙いで出船。
ポイントによっては、沢山ボイルしているところもあったのですが、ヒットに持ち込めませんでした。
ポイントを見極める目、キャスティングの精度、ルアーのトレースするレンジ、ライトによるポイントへのプレッシャー、…。
全てが重なって魚は釣れます。
その難しいところがメバリングの面白いところですね。

春休み


3月26日・27日
石川様 親子
春休みの思い出作りに、2日連続チャーターでガシラ狙いました。
9才の息子さんが釣れるよう、起伏が少なく、根掛かりのしづらい場所で、尚且つ良型が釣れるところを想定してランガン。
いざ真剣にガシラを狙ってみると、これがなかなか難しい。
苦労しながら初日は25匹キャッチ。
2日目は30匹キャッチ。
9才の息子さんは、一度も集中力を途切れさすことなく、最後まで頑張ってくれました。
そしてお父さんよりも沢山釣りました。

メバル&シーバス



3月24日 夜便
淡路様 池永様 岩本様
前半、メバルのボイル少なく、苦戦しながらもポツポツとヒット。
後半、シーバスを狙ったのですが、これもいまいち。
そんな中、淡路さんのロッドに強烈なアタリが。
ファイトの末上がってきたのは、なんとメジロ。先日に続いてまさかのヒットでした。

フライ



3月23日 夜便
和氣様 辻本様
シーバス狙いで出船。
入れ食いとまではいかなかったのですが、ポツポツとヒットして、十数匹キャッチしました。

ヒトツテンヤ

3月23日 午前・午後便午前便・午後便、共にヒトツテンヤで出船したいのですが、夜明け前の地震のせいか、えさ取りのベラまで口を使ってくれず苦戦しました。
釣果は、午前・午後共にガシラ十数匹だけでした。

タチウオ&メバル


3月22日
中谷様
昼からのゆっくり出船でタチウオ&メバル行ってきました。
タチウオは、イワシえさのテンヤ釣りよりも、ジギングの方が圧倒的に釣れました。
おまけにジグでカレイまで釣れました。
帰りにちょっとだけメバル狙ったのですが、きょうはボイル無く苦戦しました。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE