プロフィール

釣り舟 海竜

Author:釣り舟 海竜
和歌山県の和歌山港より出航している チャーターボートの船頭です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

タイラバ


9月24日 午前便
川合様 小林様親子

前半、アタリ無く大苦戦。
そんな中、小林パパが70センチをキャッチ。

後半になってからアタリが出だし、征太郎君も53センチをキャッチ。

続いて川合さんもキャッチで無事に全員安打。

後半は良型が連発して、ラストは、またまた小林パパが69センチをキャッチしました。
スポンサーサイト

タイラバ


9月23日 午後便
瀧様たち4名

ヒットすれば良型でしたが、アタリ少なかったです。
後半はタチウオカッター多発でした。

最大は60センチでした。

タイラバ


9月23日 午前便
羽山様たち4名

チームブルゾンちえみの皆さんがご乗船。

開始早々から羽山会長が連発。

巨○好きの生地さん、欠席してるから良く釣れるわ~(笑)って羽山会長。

会長、それ言ったらあきませんやん。

次に新メンバーの土井さんも連発。

続いてパイ○ン好きのクリーニング屋ケンちゃんが60センチをキャッチ。

最後は刀根さんが連発。

ヒットネクタイは、嫁さんのパンティー切れはしネクタイで、カラーは勝負ブラックだそうです(笑)。

今回も楽しい時間 、有り難うございました。

タイラバ


9月22日 午前便
齋部様 西本様

開始早々からポツポツとアタリがあり、順調に良型をキャッチ。

途中、大物のラインブレイク残念でした。

後半にキャッチした、今回最大の73センチより強烈に引きましたね。西本さん(笑)。

リベンジお待ちしてますよ(笑)。

DZソルト 撮影


今回の舞台は、千葉県は外房の大原。

お世話になったのは、つる丸さん。

言わずと知れた一つテンヤの聖地。

そんな中で2日間、タイラバをとことん楽しんできました。

この様子は、初回放送10月18日 夜9時からです。

タイラバ


9月14日 午前便
川西様たち3名

京都府は伊根町の珀宝丸 長濱船長もご乗船。

アタリは少ないものの無事に全員安打。

最後は、長濱船長が安定のファイトで64センチをキャッチ。さすがでした。

楽しい時間、有り難うございました。

タイラバ


9月11日 午前便
熊田様 岡村様 前田様

タイラバ男塾の皆さんがご乗船。

ポイント到着途中、数釣りポイントが、1発大物ポイントか、どちらにしますか?と、たずねたら、迷ったすえに大物ポイントで…(笑)。

70センチオーバーを釣ったことがない岡村塾長。男なら速答でしょう(笑)。
1発目の大物ポイントは40センチクラスがポツポツで空振り。

そんな中、熊田相談役は次々と百円をチャリ~ン(笑)。
次のポイントへ移動。

今日の岡村塾長は、和竿(高級竹竿)でタイのファイトを楽しんでいる。

そんな竿が大きく曲がった。

そして上がってきたのは大ダイ。

計測の結果、69,8センチ。

それを見た岡村塾長、千円払うから70センチにしてくれ~(笑)。

苦節3年、ようやく手にした70や~(笑)。

いやいや69,8ですけど(笑)。

それにしても男 岡村、持ってますね(笑)。

そんなこんなで楽しい時間でした。

最後は南風がきつくなり、早上がりになりました。

タイラバ


9月10日 午後便
平松様たち4名

開始早々62・52・72センチの3連発からスタート。

その後もポツポツとキャッチしました。

皆さん男塾の新ルール、30センチ以下のタイをキャッチしたら100罰金、に賛同してくれて、チャリ~ンしてくれました。

放流資金とさせて頂きます。

有り難うございました。

タイラバ


9月10日 午前便
村田様たち5名

朝一からポツポツと釣れて、小型はリリース。

最後は良型連発となりました。

無事に全員安打でした。

タイラバ


9月9日 午前便
川合様たち3名

朝一からポツポツとアタリがあったのですが、リリースサイズ多かったです。

30センチ以下のリリース、有り難うございました。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE